諸国反応記改め諸国動画像

今後は動画と画像メインでいきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

浮世絵「歌川国芳の美人画」動画への海外の反応




 今回は、浮世絵歌川国芳の美人画」動画への

海外の反応を記事にしたいと思います。


歌川国芳といえば妖怪画も有名で

よく水木しげる先生の書く妖怪の元のモチーフになっていたりもしますが

今回は「美人画」の動画を取り上げました。
(妖怪画への海外の反応も面白そうなので機会が有れば取り上げたいですが)

この方の書く女性像は、いわゆる「美人画」と少し異なり

どことなく俗っぽい当時の生活感が垣間見えて面白いです。




 それでは、動画海外の反応を観ていきましょう↓




Japanese Women (The Art of Utagawa Kuniyoshi)







 以下 海外の反応↓





フランス
歌川国芳は偉大な芸術家だった。
彼は女性らしさを表現する真の才能を持っていた。
性的なモノや民俗的なモノについて。

イタリア
曲は、不釣合いだなぁ。

オランダ
自分のプレイリストへ加えておいたよ。
ありがとう。

不明
ワンダフルな作品。

オランダ
ありがとう

アメリカ
この人物は素晴らしい!
私は浮世絵スタイルが好きだ。
そして国芳は偉大だ!
この色と細部の描写は完璧だよ。
そしてネコも良く絵の中に描かれるキャラクターだね:)
素晴らしい動画をありがとう。

不明
とってもありがとう!!!
本当にありがとう!!!
これは、本当に美しい日本の文化だ。
私は本当にあなたに感謝している!!

イタリア
これらは、ゴッホ、レンブラントなどの
後の芸術家にインスピレーションを与えているイメージね。

不明
いつ見ても素晴らしい。




...ちょっとコメントが少なくなってしまいすみません。

実は、動画の「曲」についてのイタリア語での議論が続いていて

訳しきれませんでした。

ただ、動画主を少しフォローさせてもらうと

動画にどんな曲を合わせるかは、あくまでも動画主の好みなので

その部分に対して「自分の好みと合わない」とツッコミまくるというのも

どうなのかな!?と思いました。

それが気に入らなければ自分で好きな曲を合わせて動画を作るなりすれば良いワケで...

批判するのは簡単ですが、

こうして素材を集めて動画を作るのは、なかなか大変な作業だろうなと思います。


 それは、さておき動画を楽しんで頂けたなら幸いです。





<お知らせ>

 諸国反応記google+facebooktwitterを始めました。

facebook
ABOUT JAPAN 諸国反応記 海外の反応 

google+
諸国反応記 海外の反応

twitter
syokokuhannouki 諸国反応記 ツイッター



※こんな記事も書いてます↓

クールな「浮世絵」と「吉田兄弟のRising」を融合させた動画への海外の反応

昭和9年(1934年)の京都のカラー映像への海外の反応

ジャズ ザ・デイヴ・ブルーベック・カルテットの「FUJIYAMA」と北斎「富嶽三十六景」コラボ動画への海外の反応

日本人女子校生の奇妙なダンスというタイトルの動画への海外の反応

タイの演歌風ポップスPunch Worakarnの「Ying duek ying nao」(夜になりより寒くなる)への海外の反応

映画「けいおん!」予告への海外の反応





【送料無料】世界一の美女になるダイエット

【送料無料】世界一の美女になるダイエット
価格:1,365円(税込、送料別)





関連記事

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/10/31(月) 14:05:14|
  2. 日本文化に対する海外反応
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

zenback

<<豪快に排雪する「DE15形ディーゼル機関車」動画への海外の反応 | ホーム | 北海道「神の子池」の風景動画への海外の反応>>

コメント

1ゲット
  1. 2011/10/31(月) 19:27:17 |
  2. URL |
  3. #e.OvduMk
  4. [ 編集 ]

>気に入らなければ自分で好きな曲を合わせて動画を作るなりすれば良いワケで..

その通りだと思います
でもモノをつくるのが好きな自分としては、個人が作った動画も公に向かって発表された作品なわけで、見る人が批判し作品に対する議論を盛んにしてああでもないこうでもないと言ったり言われたり、思考するきっかけをつくったりして、制作者の側も見る側も討論を楽しめばよいのではないかと思っています
そのためには作品に対する批判はどんどんするべきだけど、ただ言葉は議論の域を超えてきつくならないように、程度がよろしいかと

私は音楽が女性の内面の深さ、絵が女性の表層の軽さを表現してて、お互いの相乗効果によってより解釈を深く良くしていると思いました
もし音楽が合わないと批判する人がなければ、そのことに気がつかなかったはずなので、批判って必要だなあと考えさせられました

ただし、ネットでは人の言葉がきついので確かにマイナスな面も大きいですよね~
  1. 2011/10/31(月) 20:44:10 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

レンブラントにも影響与えてたとは知らなかった。構図のことかな?

浮世絵のいいところは、これを大勢の人が楽しめる手軽なもの(今の漫画のようなもの)だったことと、なのに色が鮮やかで美しいこと、構図とかデザインの感性の良さかなあ。

貴族のパトロンが芸術を独占するのが基本の西欧に対して、異質で素敵な庶民文化だね。
  1. 2011/10/31(月) 22:12:50 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

浮世絵って今でいうファッション雑誌の役目もしてたって聞いたことあるけど、こういうの見ると当時の人達がしてた着物の着方とか小物の使い方とかが分かって面白い。
  1. 2011/10/31(月) 22:42:39 |
  2. URL |
  3. おなまえ #-
  4. [ 編集 ]

向こうの人は、これらが版画であって大量生産されて、
大衆の日常的娯楽だったって点をいまいちわかってない事が多い。
レンブラントと比較されても困る。ジャンルも技法も製作意図も違い過ぎる。
  1. 2011/10/31(月) 22:51:56 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

レンブラントへの影響なんて日本人である俺にはどうでもいい。

浮世絵の美人画の顔のデフォルメの仕方が俺には解せない。
当時の価値基準でも、こういう顔は美人ではないだろ。
  1. 2011/10/31(月) 22:53:59 |
  2. URL |
  3.   #-
  4. [ 編集 ]

>レンブラントにも影響与えてたとは知らなかった。構図のことかな?
レンブラント(1606~1669)
歌川国芳(1798~1861)
何かの間違いでしょう。
浮世絵にも流派があり、肉筆のみの人もいたり、定義も人によって違ったりと、面白いですね。
他の江戸絵画は、注目されませんが。
  1. 2011/10/31(月) 22:55:52 |
  2. URL |
  3. 山野野衾 #-
  4. [ 編集 ]

今で言う○○って分かり易く語られるから
確り学んだ後、イメージしていた感じと全然違うことに気づく
  1. 2011/10/31(月) 23:40:54 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

>浮世絵の美人画の顔のデフォルメの仕方が俺には解せない。
当時の価値基準でも、こういう顔は美人ではないだろ。

デフォルメだけどそれに近い顔ではあるでしょ
これの前半とか
http://www.youtube.com/watch?v=k_xwodyIo1c&feature=results_main&playnext=1&list=PL737690E0CD0F3609
今の漫画だって何年も経てば同じはず
手塚の絵が既に古臭いように
  1. 2011/10/31(月) 23:49:51 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

>今でいうファッション雑誌
裸の春画が少ないのもそういう理由だったはず

>浮世絵の美人画の顔のデフォルメの仕方が俺には解せない
>当時の価値基準でも、こういう顔は美人ではないだろ
「女の目には鈴を張れ」って言葉があったから、美人画の細目も
今のアニメや漫画の大きな目とか、ちょんって描いただけの鼻とそう変わらないと思う
江戸時代は長いからか美人の基準がコロコロ変わるので分からないけど
  1. 2011/11/01(火) 00:06:45 |
  2. URL |
  3. 名無しさん@ニュース2ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

 たくさんのコメント、ご意見を頂き有難うございます。
一つの時代の雰囲気を味わえる点でもとても興味深い動画だと思います。 
  1. 2011/11/01(火) 00:53:44 |
  2. URL |
  3. syokoku77 #-
  4. [ 編集 ]

 

欧米だと
こういう庶民生活を題材にしてる絵が
殆ど無いから
当時の歴史資料が少ないんだよな
  1. 2011/11/01(火) 01:04:12 |
  2. URL |
  3.     #-
  4. [ 編集 ]

着物の柄の描き込みも細かくて興味深く拝見しました。
一緒にいる猫たちの表情もいいですね。
  1. 2011/11/01(火) 17:58:18 |
  2. URL |
  3. うらしまさん  #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syokoku77.blog.fc2.com/tb.php/206-c82ffcfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。